コロナウィルスや自粛の影響により、全国各地あちこちでお弁当やテイクアウトを始めるお店が増えました。
そんな中、中津川市手賀野にテイクアウト専門で唐揚げがメインのお店「あいらんど」さんがこの秋オープンしました。
公式HP→https://nakatugawa.info/airando/

店先

ご実家にキッチンのある部屋を増築し、そこで調理販売をするスタイル。
道路に面しており、屋外なので安心感があります

メニュー

単品の唐揚げのほか、唐揚げ弁当と焼きそば唐揚げ弁当
焼きそばは単品でも販売されています。
唐揚げも黒にんにく酵素漬け、甘辛たれ、カレー味の3種類
お弁当の場合、上記の唐揚げがそれぞれ1つはいるようです。

今回は焼きそば唐揚げ弁当をお願いしました!

地元産の恵那鶏を使用し、めっちゃ柔らかく仕上げられてます
しかも香りが凄い…食欲をそそってやまない。
それでいて男の料理!というほどキツくなく、肉も味付けも二重に旨みが攻め込んできます。
食べ終わったあとの感想は「次は唐揚げ単品で食べてみよう」だったほど。
唐揚げ単品なら3種類あるから3周できます。

店長さんは全国を回っていた経験から色んな料理やアイデアを吸収しているようで、ポテトのユニークな形(唐揚げの上にあるチップ状のもの)もそこからだそうです。
全品茶色いけどそれでいてバラエティー豊富。

ジャンボ餃子と黒豚焼売

12月には新商品として「ジャンボ餃子」と「黒豚焼売」も始まりました
ので、「ジャンボとはなんぞや」と早速餃子をテイクアウトしてきました。
4個入りで380円。
それがこちら。

でかいです。
よくあるプラスティックのパックに4つでギリ。
ミカンを並べてもこのサイズ感。

味は、これも美味しかったです。
ある常連さん曰く、このあいらんどさんは元々全国で餃子を売っていたそうです。
つまり、今回満を持しての餃子販売。
なだけあってとても美味しい。
大きさもあってか皮も肉厚で、中身もジューシーで満足感が凄い。
あと、これだけ男!なメニューが並ぶのに居酒屋メニューのような濃さもないのでお世辞抜きで通える味

最後に

どのメニューも注文をしてから挙げたて、焼きたてを提供していただけます。
そのため10分くらい待つ必要があるため、必要に応じて事前注文しておくと便利かもしれません。
また、お店の前の道路は少し狭く起伏もあり、住宅街なので人や車の往来もあります。
テイクアウトをして美味しくいただくためにも安全運転で…!