中津川の月に一度のお祭り『六斎市』

今回は中津川市で毎月第一日曜日に開かれている、『六斎市』を記事にしていきます\♪♪/

六斎市ってなーに?

江戸時代、交通の要衝として栄えた中津川宿では、毎月3と8がつく日は「六斎市」と呼ばれる定期で宿場がにぎわったといいます。現在では毎月の第一日曜日に行われています! 様々なお店がずらりと並ぶ賑やかなお祭りです。

どんなお店があるの??

今回、僕が行った11月1日(日)の六斎市では、中津川市名産の五平餅などの食べ物から地元の方々の手作りの小物まで様々な物が売られていました!ですが今は新型コロナウイルスの影響で例年と比べ屋台は少なめでした⤵︎ ⤵︎ ︎

ちなみに、所々しっかりと消毒が置かれていたり、屋台に飛沫感染防止シートが付けられていたりコロナ対策がしっかりと行われているお店が多かっです!

実際に行ってみた!

という事で、11月1日の六斎市に行ってきました! この日は天気もいい感じで、丁度いい気温でした!

結構な人がいました👇👇

お店いっぱいあったんですが、食べ物系はほとんど列が出来てました。

まず初めに食べたのがまさかの牛串でした笑

めっちゃ美味しかったです。友達と行ったんですが、友達は豚串を食べてました笑 牛串は1本500円でした!中学生からしてみたら少しお高め。。笑

次に食べたのは五平餅

やっぱり五平餅は美味い!五平餅ほんとに好きなんですよ~!わらじ型とだんご型どっちがいい?って言われたらだんご型ですね! 五平餅屋さんいっぱいあったんですが、ほとんど売り切れでした泣。このお店では残り2本でした!1本100円でした。お手頃価格!笑 五平餅を食べたことない人は絶対に食べて見てください!!すごく美味しいですよ!!

次はお祭りの定番たこ焼き🐙

言うまでもなくたこ焼きは美味しいですよね~! ソースとマヨネーズのシンプルなたこ焼きでした✨1パック12個入りで400円!普通のお値段ですね!笑

ここでちょっと初めて見た所?があったので紹介します!👇👇

六斎市の一角に『あきち市』というものがありました!ここでは、空き地を利用した小さな市場が開かれていて、中には焼き芋が売ってたり、読み聞かせが行われていたりしていました!

あきち市の様子☝️

次はポニーちゃんにがいたので触れ合いをしました!

ポニーのファントムくん!お祭りにポニー最高です笑 初めて触る感触?で気持ちよかったです!ふさふさで可愛かった。。

次はチョコバナナ!(食べてばっかりだ。。笑)

食後のデザートですね。チョコバナナってお祭りあるけどなかなか食べませんよね?僕は久しぶりに食べたのですが美味しかったです! たしか1本200円だった様な気がします。。忘れちゃった笑

余談なんですど、六斎市で終わりがけにフラフラしてたらなんと!カステラが2本で300円で売られていました!お兄さんの勢いにのって買っちゃいました笑

結局は食べてばっかりでしたね笑 六斎市の会場近くには公園もあって僕達みたいな中学生とかはそこで遊んで、六斎市行ってーみたいな感じですね笑

まとめ

六斎市は毎月行われているため、季節によって売られている物が違ったりして毎月楽しめます!

中学生目線でまとめると!すごくいいお祭りだと思います!理由は、ほんとに色んな人と関わることが出来ます。地元の方が温かくてとてもいいお祭りです♪   また色んなお店があるのでただ歩いているだけでも楽しいですし、丁度いい距離でお店があるのでいい運動にもなります!笑

今回は食べ物が中心になってしまいましたが、次回行った時には中津川の特産品とか実際に購入して紹介したいと思います!

最後まで読んでくださりありがとうございます!次回もお楽しみに!

中学生ブロガーのゆうきです!

みなさん初めまして!

中津川の情報サイトマムズで、公式ブロガーとしてデビューすることになりました!

中津川の情報を中学生目線でたくさん公開していきたいと思いますのでよろしくお願い致します!

↑写真は中津川の駅前から撮影したものです。