危険!こんな空き家になる前に、、、

こんにちは、便利屋ワタナベです(*^-^*)

こんな崩れかけた空き家を見たことありませんか?

時々見かけますよね?放置されていて危険になってしまう空き家にはいろいろな事情があるかもしれません、、、持ち主が売りたくても親族との話がうまくいかないなどのケースや、解体することで費用もかかるし、固定資産税が高くなってしまうことも解体を躊躇する大きな理由です。

ですが、この空き家非常にもろくボロボロ、、、台風の季節になったらどうでしょう?風により飛ばされた家の一部が近所の家や車を破損させた!そんなことも起こるかもしれません。

人に当たりけがをさせたなんてことになったら大変です。

空き家はあるが、そこまでボロくないから大丈夫!そう思いながら気が付いたら10年経過していて、見に行ったら屋根の一部が抜けていた、、、そんなことになる前に遠く離れていても定期的に管理することが可能です。

便利屋ワタナベがお客様に代わり空き家の現地調査をし、写真や動画を送付し状況をお伝えします。

もし破損があるなど修理や処置が必要な場合は、追加でご依頼いただき対処することも対処方法の提案もできると思います。

岐阜県中津川市を中心に東濃地域、長野県木曽地域に空き家を所有されている方は、近隣に被害を出す前に便利屋ワタナベにご相談ください。