中津川の情報サイトマムズ

おねしょが治らない…おねしょは気長に待ちましょう!

長男は幼稚園の年長さんになってもなかなかおねしょが治りませんでした。基本的には毎晩おねしょをしていました。朝起きた時に濡れていないと驚くくらいでした。

寝る前に必ずトイレに行かせる、寝る前には水分は摂らせないなどはもちろん実践していましたが、それでもなかなか治りませんでした。しかし、夜中に起こしてトイレに行かせることはしませんでした。とても眠りの深い子で熟睡しているのを起こすのはかなり大変だったのと、子どもの眠りを妨げることになるのでよくないとも、聞いていたので、夜中には起こしませんでした。

ただ、どんなにおねしょが続いても決してそのことは怒りませんでした。おねしょを怒るとおしっこをすることが怖くなってしまうことがあるときいたからです。

とにかくおねしょが治るのをひたすら忍耐強く待ち、洗濯を頑張りました。すると、年長さんの秋に突然おねしょが治りました。恐らく、膀胱が成長して一晩分のおしっこを溜められるようになったのではないかと思います。

おねしょには、とにかく忍耐が必要ですね…。

子供の成長には個人差があります。焦らず成長を待ってみるのもいいかと思います。

スポンサードリンク

子育て経験談 目次

スポンサードリンク

マムズ編集長の一言

私も子育てに悩んだ時期がありました。いえ、まだまだ子育て真っ最中です。

この先輩ママさんの経験談を読んでくれた、現在一人で悩んだり、迷ったりしている子育てママさんが少しでも、大丈夫って感じたり、同じ悩みを抱えてる先輩ママさんたちの解決法を参考にして子育てを楽しくしてくれたらと思います。

エピソード募集!

子育ての中で困ったことや悩んだこと、解決までのエピソードを募集します。

あなたの経験をこれからママさんになる人や、今子育てに悩んでいる人に向けて発信しませんか?

ぜひマムズ編集部までお寄せください。