中津川の情報サイトマムズ

母乳の出が悪いことが悩みでした

初産での産後、赤ちゃんがとても良く泣くので、母乳の出があまり良くないのではと、とても不安になっていました。

妊娠中から母乳で育てたいと考えていたため、余計焦りました。産後すぐだったこともあり、ホルモンが不安定で情緒が安定していなかったのかもしれませんが、赤ちゃんが泣いている時に、「おっぱいが欲しいんじゃないの?」とか「おっぱいが足りないから泣いてるんじゃないの?」と言われるのがとても悲しく、母親失格と言われているようでした。

幸いにも先輩のママ友が何人かいてくれたので、相談に乗ってくれました。母乳ケアのクラスを紹介してくれたり、母乳マッサージで効果があったところを教えてくれたりしました。

中でもタンポポコーヒーを飲んで母乳の出がよくなったという話を聞いて、気軽にできるということで初めて見ました。タンポポコーヒーはカフェインが入っていないのですが、味はコーヒーに似ています。これに豆乳を入れてコーヒーミルクのような感じにして毎日飲みました。

このタンポポコーヒーが効いたのか、飲み始めて母乳の出がとても良く、それから母乳で悩むことは少なくなりました。

悩んでいたとき、相談できる子育ての先輩や、ママ友がいたことと、タンポポコーヒーがとっても私にはあっていたことで、乗り切ることができたかなぁと今は思います。

スポンサードリンク

子育て経験談 目次

スポンサードリンク

マムズ編集長の一言

私も子育てに悩んだ時期がありました。いえ、まだまだ子育て真っ最中です。

この先輩ママさんの経験談を読んでくれた、現在一人で悩んだり、迷ったりしている子育てママさんが少しでも、大丈夫って感じたり、同じ悩みを抱えてる先輩ママさんたちの解決法を参考にして子育てを楽しくしてくれたらと思います。

エピソード募集!

子育ての中で困ったことや悩んだこと、解決までのエピソードを募集します。

あなたの経験をこれからママさんになる人や、今子育てに悩んでいる人に向けて発信しませんか?

ぜひマムズ編集部までお寄せください。