中津川の情報サイトマムズ

お口の達者な息子との愛しい毎日

2歳1ヶ月になる息子がいます。1歳半前に言葉が出始める、途端に色々な単語を話すようになり、1歳半健診のときに2語文を話していて驚かれました。 めきめきとおしゃべりが上達し、今では会話ができます。

そんな息子との毎日は、笑ってしまう出来事で溢れています。「ごはんモリモリ食べようね」からの繋がりで、「いっぱい食べたからうんちがモリモリでたね」とよく言っていた私。

その日は朝うんちをして公園へ行きました。

するとトランポリンで飛び跳ねながら大声で「おうちでうんちモリモリでたねー!」と何度も叫ぶのです。

恥ずかしかったです(笑)ヤンチャな故よく私に怒られる息子。主人と散歩に行くと歩きながら、「もー!いい加減にしなさい!もー!」とずっと言っていたそうです。

自分を反省するとともに、あんなに必死に怒っても息子には怒られているという自覚がないのだなと思い、思わず笑ってしまいました。

口が達者なのに、コップをポップ、カッパをパッカなどと言い間違える姿はたまらなく可愛いです。

スポンサードリンク

編集部の一言

エピソードの投稿ありがとうございます

子供はうんちがモリモリ出たことが自慢なのですよね!

我が家でも、「ごはんをいっぱい食べたでうんちがめっちゃでた!」と自慢げに報告してもらったことが多々あります。

子供の言い間違えも、空気がほっこりする瞬間ですね(´艸`*)

⇒わが子の面白かわいい自慢集のもくじ

エピソード募集!

わが子の面白かわいい自慢をしませんか?

お子さんの、かわいい発言や行動などぜひマムズ編集部までお寄せください。

LINEから情報を送信できるよ!

友だち追加

エピソードやクチコミの投稿者の中から抽選でクオカードが当たるイベント開催中!

スポンサードリンク