中津川の情報サイトマムズ

目が合ったらジャンプをして抱っこキャッチの結末

運動神経が良い3歳の息子の雨の日の遊びは、中二階の階段から、下にいる私に向かってジャンプをして抱っこでキャッチをしてもらい受け止めてもらことでした。

最初三段目くらいからのジャンプ抱っこキャッチでしたが、慣れてくるとどんどん上の階段に挑戦しはじめて…とうとう一番上の階段から下の私めがけてジャンプができるようになってしまいました。

ジャンプをするタイミングはお互いの目が合った時。

当然、受け止める私の方も回数を重ねていく度にコツをつかみ、抱っこキャッチはサーカスの空中ブランコのキャッチのように見事になっていきました。

そんなある日の夜の出来事です。

息子をお風呂にいれて風呂場から出し着替えさせた後、体をふきながら裸で風呂場から出てきた瞬間、約2メートル先の中二階の上からこちらを向いて誇らしげに立っている息子と目が合ってしまいました!

「まさか?!」と思った瞬間、距離感のわからない息子は当然目が合えば抱っこキャッチをしてくれると判断、見事な空中ブランコなみのジャンプを遠くにいる私めがけてしてきました。

「跳んじゃダメ~!きゃあ~」と言いながらも、丸裸で必死で息子を抱っこキャッチしました(汗)

あらわな姿は誰にも見られなくて良かったです。

スポンサードリンク

編集部から一言

なかなかアクロバットなエピソードですね!(´゚д゚`)

ちゃんと抱っこキャッチができて本当に良かったですε-(´∀`*)

エピソードありがとうございました。

⇒わが子の面白かわいい自慢集のもくじ

エピソード募集!

わが子の面白かわいい自慢をしませんか?

お子さんの、かわいい発言や行動などぜひマムズ編集部までお寄せください。

LINEから情報を送信できるよ!

友だち追加

エピソードやクチコミの投稿者の中から抽選でクオカードが当たるイベント開催中!

スポンサードリンク