中津川の情報サイトマムズ

子供って変な事をよく覚えているんです

息子が幼稚園に入る前なので2、3歳の頃だったと思います。

私の実父が母から預かった荷物を届けに来るという連絡が入りました。

荷物は郵送しても良いのですが、それは口実で息子の顔を見に来たいのです。

息子もジージが大好きなので何日も前からその日を楽しみにしていました。

約束の当日お友達との外遊びを早めに切り上げて帰宅し、ジージを迎えるための準備を始めました。

少し部屋を片付けて座卓を綺麗に拭いていると息子が「ジージにどーぞは?」と言い出しました。

私は意味が分からずしばらく考え込んでいると息子は座卓の前の床をトントンと手で叩き「ジージにどーぞでしょ!」と言うのです。

悩んでいる私の顔を見ながら何度も床を叩く息子を見ているうちにやっとひらめきました!

「コレ?」と言いながら押し入れから座布団を出すと息子は満面の笑みでうなずきました。

以前、お客様が来た時に座布団を「どうぞ」と勧めたのを覚えていたようです。

息子にとってジージは大切なお客様なのでしょう。

それにしても変な事をよく覚えているなと、感心したり出来事でした。

スポンサードリンク

編集部から一言

おじい様は大切なお客様なのですね(#^.^#)

とってもかわいい関心するお話でした。

おじい様思いのかわいいエピソードをありがとうございました(*´ω`*)

⇒わが子の面白かわいい自慢集のもくじ

エピソード募集!

わが子の面白かわいい自慢をしませんか?

お子さんの、かわいい発言や行動などぜひマムズ編集部までお寄せください。

LINEから情報を送信できるよ!

友だち追加

エピソードやクチコミの投稿者の中から抽選でクオカードが当たるイベント開催中!

スポンサードリンク