長期間放置された空き家に困っていませんか?

こんにちは、便利屋ワタナベです(^^♪

今回は事例をご紹介いたします。

亡くなった身内の住んでいたお家が長期間放置されており、荷物の片づけと解体をしてほしいというものでした。

中を見てみると、人が入れないかと思うくらいの物やゴミの量に圧倒されてしまって、とても自分じゃあ片づけられる状態ではなかったそうです。

実はこういう話はすごくよくあることなんです。

解体費用がかなりかかるし中の片づけをする時間も取れないし、、と放置されている空き家が多くあります。

積極的に解体されている空き家は土地が借地のため、解体して土地を大家さんに返さないと地代がずっとかかってしまう、そんな場合が多いように思います。

ですが亡くなった身内が家だけ残してなくなってしまったような場合は片づけと解体費用を負担しなければならないことがあります。

少しでも安く片づけと解体を行いたいはずです、、、もし解体業者への見積もりや片づけ業者への見積もりが高いと思ったら便利屋ワタナベにご相談ください。

便利屋ワタナベでは、片づけと解体を一括して行うことができることが、他社にはない強みです。

もしかしたら少しでもお安くできるかもしれません。

身内の残した空き家の片づけや解体に困ったら、お気軽に便利屋ワタナベまでお見積りのご相談をいただければと思います。