1月に父が亡くなりました。

さあ、遺品整理どうしよう!

というわけで頼ったのが「便利屋ワタナベ」さん。

https://www.nakatugawa.info/benriya/

以前、実家からアパートへの引っ越しを自力でやろうとし、冷蔵庫だけは無理だったのでネット検索で見つけてお願いしたことがあるのです。
最初、三浦しをんの多田便利軒シリーズが大好きな身としては結構ドキドキしながら連絡しました。

今回は父の仕事道具(和菓子製造自営業)と母親の模様替え。
先ずは後者、母親の模様替えから。
数十年使った夫婦の衣類などが入ったタンスの処分と移動。

重いものなので…と連絡しましたが、便利屋さんのスケジュール的都合もあり「女性でもいいですか?」との連絡が。
タンスとか運べるならだれでもいいですよーとお答えし、本当に女性が2名きました。
パッと見、チカラ仕事大丈夫…?という感じの方々。
ところがどっこい、手慣れたもので次々に運んでいただけました。
最終的に時間が少し余って母と雑談タイムになったくらい。
家に入るという意味では女性がいいという方もいるかと思うと、これはもっとアピールしてもいいのでは…と僭越ながら思ったくらい頼んで良かったと思いました。

また日を改め、父の仕事道具の処分。
こちらはトラック2台での訪問。
恐らく建築系っぽい方々。
その分力仕事…というか機械系の移動はお手の物でした。
思った以上に幅広い。
多田便利軒、何でこれで貧乏家業なのだ…と思ったくらい。

因みに処分の前段階である遺品整理の分別作業もお願いできるみたいです。