中津川市のひな祭りは旧暦で行うため、他よりひと月遅く4月3日です。

そんな4月上旬のある日、街中をジョギングしていたらあちこちに鯉のぼりが吊るされたり張られたりしてました。
こっちはこっちでひと月早い。

中津川宿には各地で鯉が張られてました。
結構立派なサイズ。

あちらにも。
こちらにも。
サイズやデザイン的に一斉に同じものを宿場内に張り出してるみたい。

こちらは川上屋さんなどがある手賀野地区。
花桃の咲く坂につりさげられた鯉たち。
この川沿いだけだったので個人でされてるのかどうかは不明でした。

にしても凄い数。
花桃(以外にもありそう)の数だけでも凄いのに、この鯉のぼり。

…というかどうしてまだ4月に入ったばかりなのに鯉のぼりなのかググってもよく分かりませんでした。
中津川市の中でも付知などの北部は昔盛んだった養蚕業の影響でお盆もズレていますが、そういうものもあるのでしょうか。

少なくとも2ヶ所で出している以上は地域的なものだとは思いますが、気になるので機会をうかがいつつ調べてみたいと思います(´ `)