カレンダー枠DIY

カレンダーって年末にいろんなお店とかで貰ったりするけど、そのまま部屋に掛けて使ったりするとオシャレ感が無くなってしまうので困ってました💦

それに一月毎にめくるタイプのカレンダーは、ズボラな私にとってはめくる事さえ結構面倒なので、一年分が一枚のタイプのカレンダーがお気に入りです^_^

そこでカレンダー枠を作ってインテリア風に「見せるカレンダー」にしようと思い作りました♬

①胴縁という木をカレンダーの寸法に合わせてカットし、枠になる様にさらに先を45度にカットします。

②アクリル板・カレンダー・ベニア、の厚み分をカンナで削る

③オイルステインでアンティークっぽく塗装する

④L字金具で枠を固定


⑤I型のステイをS字に曲げて等間隔にビスで固定


⑥アクリル板、ベニアを枠の大きさにカット

カレンダーの大きさは毎年変わったりするので、工夫します。

今年は枠より大きいカレンダーしか無かったので、カレンダーを半分にして、その分の余白が見苦しいのでお歳暮で頂いたコーヒーの包み紙を背面に使いました^_^

英字新聞はオシャレなので結構いろんな所に使えます^_^

完成

神棚DIY


中津川の由緒ある神社、「恵那神社」の御神札を頂きました。

ですが、我が家には神棚がありません…

いろいろ調べてみると、注意点を守れば神棚でなくてもおまつりする事が出来るみたいです。

注意点↓

①明るく清潔な場所

②南向きか東向き

③大人が見上げる程の高さ

④家族や人がいつも集まる場所

⑤綺麗な白布か和紙などを敷く
最近では洋風の家に合うデザインの神棚も売られているみたいです。

なので、注意点だけ気をつけて、我が家はDIYしてみる事にしました。

家には沢山廃材がありますが、さすがに御神札を置くのは良くないと思って、新しい板をホームセンターで買って来ました。

ブラケットは百均です。


均等に差金で印をして、ノコギリで切ります。

オイルステインで塗装して、ちょっとアンティークっぽくしました^_^


ブラケットを取り付けます。


壁に取り付けて完成!
ちょっと曲がっちゃったかな💦

ご愛嬌です^_^

本当は上記に祭器具を揃えておまつりするのが最も好ましいのですが、これだけでもいいそうです。

余り物でマガジンラックDIY

家作りで余っていた木材でマガジンラックを作成しました。


蓋が開いて中にも物が収納出来ます。
作り方↓

①棚全体の枠を作る。(4×4の棒で四角い箱を作る様に)2段の棚なので、横の木が3本付きます。

②枠をビスで壁に固定する。

③左右に合板を棚の大きさに切って棒に打ち付ける(これが筋交いの役割をするので、人が乗ってもグラグラしなくなります)

④棚板を棒に打ち付ける

⑤ラック部分の合板をカットする

⑥ラックに雑誌を立てられる様に(L字になる様に)間柱材を合板の一番下にビスで固定する

⑦⑥の間柱から10センチ程上に、本が倒れないように止める木を打ち付ける

⑧切ったラックをヒンジで棚に取り付ける(中に物が収納出来るように)

⑨茶色の塗料を左右の合板に塗る

完成!!

塩ビパイプで調味料棚作成

キッチンの調味料の棚を作ってみました。


水道の配管に使う塩ビパイプで作成してます。


なんか余計な物も写ってしまってますが…

塩ビパイプは好みの長さに切って、L型やT型のチーズとゆう継手に専用のボンドを塗ってくっつけます。

このボンドが結構すぐに固まってしまうので、角度を間違えると修正が効かないので大変です。

カタチが出来たらつや消しのブラックで塗装。

↑写真の手前に写ってる金具で壁に固定します。

壁に固定したら棚板(塗装済)をのせます。

下のキッチンペーパーホルダーは、ちょっと大きめのクリップを曲げて、パイプに掛けれる形に変えます。


百均で買った麻紐をクリップに縛り付けてパイプに固定したら完成。

ウォールシェルフDIY!

ビフォー


テレビに向かって右側の部分にウォールシェルフを4つ付けました^_^
アフター


棚の材料は、キッチンの食器棚(旦那作)の余りの木を使ってます。

胴縁を斜めに切って支えの部分を固定しています。

今思えば、自分一人で何か作成したのはコレが最初でした^_^

近くで見るとビスがちゃんと真っ直ぐ入ってないし、本当に汚いですが、離れて見れば分からないのでこれでOKだと思います^_^
ギタースタンドは旦那さんが作成してます。

アロマキャンドルで癒される^_^


大須にある「きなり」さんとゆうお店で、手作りのキャンドルを作れます^_^

キャンドルを灯す時に、市販のアロマオイルを垂らすと、部屋全体に良い香りが漂って、とても癒されます♬
これは友達と手作りキャンドルを持ち寄り、キャンドルパーティーをした時の写真^_^

沢山キャンドルが並ぶと本当に綺麗でした。


一番上の写真が1回目に作ったキャンドルで、この写真が2回目の時に作ったキャンドルです。

1回目と2回目で作り方が違います。

1回目の方は、割り箸で器の真ん中に芯を固定し、クレヨンで色を付けたロウを器の壁にペタペタと塗り重ねていきます。真ん中にロウを流し入れて、固まったら器を外して完成。

2回目の方は、1センチ程の色が付いたロウの塊を3色選び、器にグラデーションになるよう入れます。空気が入らない様に上から少しずつ液体になったロウを流し入れて、固まったら器から外して完成です。

なかなか忙しくてあれから行けてないですが、また行きたいなぁと思ってます^_^

火を灯さなくても、飾ってあるだけで可愛いいです^_^

キッチンパントリーDIY

扉を付ける前の写真↓


完成写真↓


キッチンはどぉしても生活感が出てしまいます…

新築の展示場へ行った時に見た食品パントリーが羨ましくて、旦那さんに作って欲しいとお願いしてたんですが、忙しくてなかなか作ってもらえず、2年もそのままだったので自分で作りました^_^

①左右の壁になる針葉樹合板に色を塗る

②4×4センチの木で、柱の役割をする様に枠組みを作る
③②の外側に針葉樹合板(塗装済み)を打ち付ける

④③で完成させた左右の壁を家の壁に固定する

⑤棚板の土台を壁に水平を見ながら打ち付ける(4×3センチの木)

⑥棚板を土台に打ち付ける

⑦扉の上の壁と扉の作成(胴縁で枠組みし、ベニア板を貼る。ベニア板を7センチ幅にカットしたものを4枚作り、ベニア板に等間隔に貼る。塗装する)

⑧扉にヒンジを付ける

⑨右側の壁に扉を取り付ける

⑩扉を止める磁石を取り付ける


最後にコンロの油が跳ねても掃除し易い様にアクリルの板を打ち付けて完成です^_^
不器用なので雑な所がたくありますが、使い易いしとっても満足です^_^

クリスマスシーズン到来^_^


玄関にクリスマスのリースを飾りました^_^

これは去年友達とDIYした物です♬

リース自体は近所を散歩してる時にその辺にあるツルを使って作ってます^_^     ウチ、中津川の中でも結構な山なので、ちょっと散歩すれば沢山あるのです^^;
飾り付けは百均のモールやリボンを使って、グルーガンで接着してます。


大きいのは2つ作ったので、気分で変えます。


散歩してると松ぼっくりも沢山落ちてるので、今度はこれを使って何かつくりたいなぁと思ってます♬

絵付け体験行ってきました!

友達と3人で中津川から車で1時間半、瀬戸市にある「もゆ」さんとゆうお店で、陶器の絵付け体験して来ました^_^
マグカップ2つが私の作品です。

始めての絵付け体験で、世界にたった1つのオリジナルカップ!

嬉しいです♬

でも、ココはもっとこうしたかったって思うところが沢山あって、ちょっと悔しい出来になっちゃいました…

黒色の方の内側の色が綺麗に出来てて、そこは気に入ってます^_^

夫婦茶碗を作った友達も今回が始めての絵付け体験でしたが、一つ一つのお花が丁寧に描かれてて、色も綺麗で、始めてとは思えない作品でした! カワイイ^_^


花器と小物入れを作った友達は今回3回目だったんですけど、さすが!!見本を見て描いてないからオリジナル感がすごくあって、カッコイイ!カワイイ!買いたい!って思いました^_^
やっぱりセンスが出ますね…
でも楽しかったのでまた行きたいです♬

薪ストーブのシーズン到来!


今年もやってきました^_^

やっぱり炎が見えるって素敵です。

そして暖かい!

今年で2シーズン目ですが、焚き付けも火の調整も大分慣れました^_^

このレンガも一昨年のお正月に旦那様と2人で積み上げたものです。

業者さんに頼んだらストーブや煙突、設置の工賃を合わせて120万程かかってしまうところ、全てDIYして総額30万弱で済みました!

手前の薪を入れる箱もDIYです。

これも3×4の木で枠を作り、塗装した羽目板を貼っています。

この羽目板はキッチンのカウンターに使用して余っていた物を使ってます。

市販の薪スタンドは下におが屑や木に付いたゴミが落ちてしまう作りになっていたりして、気に入るデザインの物が無かったので作ってみました^_^

我が家は家自体が手作りなので(旦那と義父が主に作りました)それを見ていて、やろうと思えば何でも作れるかも!ってゆぅ発想になりました^_^

本当に、DIYって楽しいです♬

余った羽目板で作ったダストボックス


市販のゴミ箱って大きさがぴったりの物が無いし、デザインも気に入る物が無いので、DIYしてみました^_^

①3×4の木で箱型の枠を組む

②羽目板のコーティングをサンドペーパーで削る

③羽目板に色を塗る

④箱型木枠の周りに色を塗った羽目板を貼る

⑤文字のペイント

家の廊下に使った羽目板が余っていたので、それを使ってます。

色は適当な感じで塗って、その後ペーパーで擦ってビンテージ感が出せればなぁと思ってます^_^
文字はワードでプリントしたのを切り抜きします。100均のステンシルシートは文字が小さいので…

スポンジに色を付け、切り抜いたシートの上からポンポンと色を乗せてます。前にスプレーで色をつけたら液だれしてしまったので、スポンジの方が上手く出来ます!

細かい所は雑でも気にしず、全体に見て雰囲気が気に入れば成功です!